セフレ募集で焦りは禁物!!


セフレ募集掲示板を利用している男性が陥りがちな点に、こういった場所を利用している女性は「飢えている」に違いないと思い込んでしまうことがあります。
セフレを求める男性は皆、セックスがしたいと考えているのは当然でしょう。
したがって自分の欲求を早く満たしたいからと、それを相手も求めている、すぐにセックスをしたがっていると思い込んでしまうのです。
そのため、自分はタフであるとか、セックステクニックに優れているといった点を大いにアピールしてしまいがちです。
しかし、それが逆効果になるケースもあり得ることを知っておきましょう。
女性は、あまり自分を売り込まれると却って疑いを抱いてしまうこともあるのです。
前述のようなアピールをされると、「本当は自信がないからこんな自慢げにアピールするのかもしれない」「実際は大したこともないかもしれない」と考えることも少なくないのです。
最初から焦ってアピールするのではなく、信頼関係を築いてから相手が何を求めているかを見極め、それに対してアピールができるかを考えればいいのです。
また、セフレを探している女性にもセックスから得られる精神的安らぎを求めているケースもあるのです。
男性との恋愛に疲れて、精神的なものにとらわれない関係を得たいと考えている女性もいます。
そんな女性に対してセックスの面だけをアピールすることは、相手を疲れさせて関わりたくないという気持ちにさせてしまうかもしれません。
できるだけ早くセックスがしたいという思いは理解できますが、そういった点を理解しておきましょう。
急がば回れという言葉がありますが、セフレ探しにも通ずるのです。
どうしてもすぐにでも相手を探したいというなら、複数のセフレサイトを利用するのもいいかもしれません。
同じようにすぐにセックスがしたいと考えている女性が見つからないとも限りませんからね。


有料・無料セフレ募集掲示板の違い


セフレ募集掲示板には有料のものと無料のものがあります。
それぞれ一長一短の特徴がありまずが、一般的に無料サイトのほうを利用している人のほうが多いようです。
そしてその多くは、上手く相手が見つかるまでそのサイトを利用し続ける傾向にあるようです。
しかし、果たしてそんな方法が最善なのでしょうか。
それよりも、いくつかのサイトを掛け持ちしてれぞれのサイトのメリットを有意義に利用する方がいいのではないでしょうか。
その理由として、できるだけ多くのサイトで探すほうが出会いのチャンスは多くなるという点がまず挙げられます。
それは有料、無料に限らずです。
探す対象が増えれば増えるほど、ターゲットは多くなるというわけです。
ただし、有料サイトばかりいくつも掛け持ちすると支払うお金が多くなっていきます。
だから、無料サイトもいくつか加えていくのです。
また利用者数は、無料サイトのほうが断然多いのは間違いありません。
とはいえ、利用者の質は有料サイトのほうが優れているのです。
それぞれの持つメリットのいいとこ取りができれば、ベストだとは思いませんか。
1箇所だけにこだわっていては、それぞれのメリットを得ることはできないのです。
お金を掛けたくない人は無料サイトをメインに、お金に余裕があって質を求めるなら有料サイトをメインに利用するのがオススメの方法です。
サイトを掛け持ちすると管理が大変で手間は掛かりますが、そもそも手間を惜しんでセフレを探そうなどという考え方が間違っているのです。


セフレ女性の2つのタイプ


セフレ女性は、利用者の質は有料サイトのほうが優れている 大きく分けて2つのタイプに分類できます。
まず一つ目が、セックスだけが目的の割り切りタイプです。
セフレ本来の趣向であり、このタイプが割合の大部分を占めます。
二つ目が、セフレに彼氏のような関係をも求めるタイプです。
もちろん割り切った関係というのは理解していますが、もう少し精神的な安らぎといった点も期待しています。
この二つは言ってみれば相反するスタンスですが、どちらと付き合うにしても共通して注意しなければならない点がいくつかあります。
最初に、セフレ関係ですからセックスに関する点です。
セックスの相性はもちろんですが、それ以前にお互いのセックスに対する考え方や感じ方が同じであるか、楽しくセックスができるかという事項は大切です。
次に、お互いのプライベートには干渉しないという点です。
関係が長くなるにつれて相手のことをわかったつもりで馴れ馴れしい態度を取ったりすることがよくあります。
そしてついプライベートな点に触れたり口出しをしてしまいがちですが、そんなことが続けばセフレ関係は破綻していくでしょう。
最後に最も肝心な点が、決められたルールや約束事を守るというものです。
セフレは、秘密の関係が大半です。
特に恋人や妻や夫といったパートナーがいる場合は、その相手はおろか誰にもセフレ関係がバレてはいけません。
それは女性に限らず男性も同様でしょう。
だからこそ、お互いの間でルールや約束事を作る必要があるのです。
たとえば、メールを送る時間や回数、実際に会う頻度、連絡方法といったものが主となります。
それらについて二人の間でルールを作ったなら、それは厳守しなければなりません。
守れない相手には自分の生活を脅かされるかもしれないと考えて、すぐに関係を打ち切ってしまう可能性もあるのです。

セフレ関係とは?

2014/06/03 | 日記

セフレとはセックスフレンドの略称で、セックスだけが目的で繋がる関係です。 つまりお互いの性欲を満たすための付き合いなので、恋人関係といったものと違い将来性などは存在しません。 恋人同士なら将来的には結婚を考えたり、そうでなくても精神的な繋がりなどがあるはずです。 恋人関係では、精神的な満足感が求められることが多いといえるでしょう。 セフレ関係は、そのようなものは一切求められ

続きを見る

0271.
セフレ関係とは?

セフレとはセックスフレンドの略称で、セックスだけが目的で繋がる関係です

→もっと見る

PAGE TOP ↑